2人の小学生の子供と理系な夫と暮らしているHIROKOです。

 

「女として見られないんだよな。」

そんなセリフ、言われたことありませんか?

 

きっと

 

ある!と答える人は何回でも、

ない!と答えた人は一度もないのではありませんか?

 

さて、

ある!と答えた人と、

ない!と答えた人の違いはなんでしょう?

 

あると答えた人に共通する点を、

私なりに考えてみました。

 

実は私、女性から言い寄られたことが何回かありまして、

「あり」か「なし」かを判断する基準に、

やはりそういう目で見ることができるか、というのがあります。(笑)

 

同性を好きになること。自分を探してたどり着いた結果は…?

 

恋愛対象は男性でも、

女性を見る目は男寄り(ややこしい!)という

私の判断基準も参考にさせていただきたいと思います。

 

いきなり結論!「色気」

 

やはり、わかりやすく言えば「色気」

これは重要ではないでしょうか?

 

私の主観で申し訳ないですが、

男も女も色気は大切だと思います。

 

例えば、胸が開いている服、

太ももが露わになったミニスカート。

 

確かにわかりやすいですが、

こんな服装をしなくても色気のある人というのはいます。

 

にじみ出る色気とでも言いましょうか。

雰囲気とでも言いましょうか。

 

 

そりゃ色気があればなお良いということですが、

逆に考えると色気をまったく感じさせない人もいますよね。

 

顔は可愛いのに…なぜかモテないという人。

 

顔はそうでもないのに、なぜか男が絶えない人。

 

これは色気があるかどうかで違うのだと思います。

 

この人とセックスすることを想像できるか?

率直に言えばそんな感じですね。

 

 

では色気とはどうやって身に付けるか?

ということですが、

 

これは生まれ持っての場合もありますし、

年齢と共に出てくる場合もあるかと思います。

 

例えば、娘はまだ9歳ですが、

娘の同級生でもどこかしら色っぽい子はいます。

 

幼稚園の頃にも、そんな雰囲気を持っている子はいましたから、

生まれつき備わっているとしか言いようがありません。

 

 

年齢と共に色気が出てくる場合、

これはその人の生きざまや生活から滲み出てくるものでしょうか。

 

やはり、恋愛をしてきた人と、

恋愛をしてこなかった人では違いますね。

 

異性と関わることは必要不可欠と言えそうです。

 

不思議なのはちょっと疲れている感じだったり、

隙がありそうな人。

 

ほの暗い、正しくない感じが

色気には必要かもなと思うのです。

 

「所作」

 

女として見られない要素に、

所作というのもあるかと思います。

 

例えば私は、食べ方が汚い女性を見ると一気に冷めてしまします。

 

他はそれほど気にならないのですが、

こればっかりは譲れない。

 

百年の恋も冷めてしまうという男性は少なくはないはず。

 

 

あと、かなり個人的な意見ですが、

物を投げて寄越す人。

 

ポイッと。

 

女性には少ないかもしれませんが、

以前そんな人を見かけてガックリした覚えがあります。

 

ガサツとでも言うのでしょうか?

 

たいしたことでなないのだろうけど、

なんとなく違和感を感じました。

 

「身だしなみ」

 

身なりはある程度気をつけた方がいいでしょうね。

 

いつもスッピンという人より、

いつもちゃんとしている人の方がいい。

 

旦那さんが奥さんのことを女として見れなくなる理由には、

これがあります。

 

体形も変わっていき、いつもスッピン。

 

女を捨てているような人を、

女として見れないのは当たり前と言えば当たり前です。

 

これは旦那さんのせいにしてはいけません。

自分がどうありたいか!ですから。

 

要は…

 

結局、根底にあるのは男性の視線を意識しているか?

ということだと思います。

 

男好きというのではなく、

男性にちゃんと興味があるかどうか。

 

男性に対して興味を持っていれば、

女性を表現できるはずです。

 

母親になって、

子どもの世話に追われていればそんなこと構っていられない!

のもわかります。

 

私だって2児の母ですから。

 

 

ただ、私はお洒落をすることが好きだし、

メイクもバッチリします。(スッピンが酷いという噂も…)

 

別に男性の目を意識しているつもりはないけれど、

やはり男性からは女として扱って欲しいと思っています。

 

 

上手に甘えるのも有効?

甘えたいのに甘えられない…甘えられない女は可愛くない!?

The following two tabs change content below.

HIROKO

2人の小学生の子供と理系な夫と暮らしているHIROKOです。2人の子供のしつけや病気のこと・飼っていた猫の話・義両親やママ友との人間関係の悩み・過去の壮絶(?)な恋愛の話・・・などなどを書かせてもらっています! HIROKO自己紹介はこちら 私の記事一覧はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人のむっきーです。

誰しも仕事やお金や健康や恋愛・人間関係など悩むことは絶対にありますが、

あなたはどう対処しているでしょうか?

自分のことをわかってくれないような人に偉そうな事言われて、

ムカついた
事ありませんか?

私は優れた人にアドバイスをされるよりも

「自分と共感できる境遇の方達が実際にどうやって解決したのか」

を聞いたほうが役に立った経験があります。

そんなリアルな体験談が聞ける場を作りたい、と思いこのサイトを作りました。

サイトコンセプトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・