大好きなワンちゃん3頭と夫の5人家族、NAOです。

 

危険回避や、体調不良が分かることも。

 

愛犬とコミュニケーションをとるには、コマンドが有効ですよね。

 

覚えてもらってよかったコマンドについて、書いてみました。

 

 

おいで

どこに居ても、【おいで】と声をかけると来てくれる。

 

これ、もう最高ですよね笑

 

 

でもなかなかこちらの思うように来てくれないものです。

 

興味深いことを見つけた、

他のワンちゃんが来た、

 

人が気になる等誘惑がいっぱいで、

ついつい飼い主のいう事が耳に入ってこないのでしょうね。

 

 

特に用もないのに呼びつけるのは

良くないと思いますが、

 

例えば流れの速い川とか、

ガラスが割れている場所に入ろうとしているような、

 

危険が伴う場合は

【聞こえなかった】では済まないので、

しっかり覚えてもらった方が安心ですね。

 

 

ウチの場合は、

3頭ともが全く呼んでも帰ってこず、

それぞれが何かに興味を持っていて、

 

私を見つけて

【居たの?】

 

っていう顔をしてる時期がありました。

 

 

 

昔実家で飼っていた犬が、

散歩中にガラスで肉球を怪我したことがありました。

 

そこからばい菌が入って、毎日点滴をして

菌を追い出そうとしていましたが、

結局亡くなったというトラウマから、

 

かわいそうですが

今は散歩には行っていません。

 

越してきた当時は、

住宅が少なかったので散歩もしていましたが。

 

今は住宅も多くなり、

ごみやガラスなどを平気で捨てる人が多くなってしまいました。

 

 

そんなわけで緊急を要する呼び戻しは

特に必要ではなかった為、

慌てることはないかなと、教えてはいませんでした。

 

ところが、次女がヘルニアを発症し、

歩けなくなった頃からなぜか、

他の2頭の名前を呼んで

 

『〇〇←次女 が呼んでるよ~おいで~』

と言うと、帰ってくるようになりました。

 

 

犬同士でなにか話してるんでしょうね。

 

『痛いの?大丈夫?』とか笑

 

 

前足だけで、

アザラシみたいにしか歩けなかったので、

2頭も何かと気にかけていたようで、

次女の名前を出したら、必ず帰って来ます。

 

 

今では、よちよちですが歩くことが出来るので、

私が呼ぶと次女は確実に帰ってきてくれますし、

2頭もくっついてきます。

 

 

私の力ではないですが、

呼んで来ると嬉しいし、どこに行っても安心ですよね笑

 

 

座って

ウチの子(特に長男)は、すぐに興奮するので、

興奮しだしたら【座って】と座らせます。

 

落ち着いたら、

ごはん・庭へ出る・遊ぶ等言う事を聞いてあげます。

 

一番上がすると、下の子もするようになって、

随分落ち着きが出てきました。

 

 

病院で興奮した時も

キチンと座ることが出来ていたので、

先生も楽だったようです。

 

私の中で、

言葉+私の手の動き=愛犬がすべき行動を

理解できているかどうか。

 

1番わかりやすいのが【座って】なので、

これが出来なくなったら

 

【耳が聞こえていない】

【脚や腰が痛くて座れない】

 

等、不調を早期に見つけることが

出来るのではないかと思っています。

 

 

二男の目が見えにくいようだと気付いたのも、

手を上下させてコマンドを言うのですが、

 

風邪をひいて声が出なかったとき、

仕方なく手だけでしたら座らなかったことがあり、

 

言葉で言うとできて、

手のみではできないことが続いたので、発見できました。

 

 

あと、座った時にどこを見てるかで、

目の不調がわかります。

 

声を出すと、その方向を見るので、

座らせた後黙ったまま犬を見ていたら、

 

焦点が合わないままキョロキョロして、

結局私とは違う方向を見ていたので

見えていない(見えにくい)事が判明しました。

 

 

イイコ

私は、マテとかフセよりも

【イイコ】をたくさん言うようにして、教えました。

 

私の指示通りにすると

【イイコ】と言ってもらえるので、

ゲーム感覚(?)で覚えたような気がします。

 

3頭とも甘えん坊で、触られるのが大好きで。

 

特に【イイコ】の時は、

こちらも大げさに抱っこしたり、

頭とか体を撫でたりするので、嬉しいようです。

 

 

【イイコ・イイコ】と言っていると、

本当にイイコになっていくから不思議です。

 

 

言霊って本当にありますよね。

 

私は、しつけが不得意なので、

褒めて育てる派です笑

 

 

まとめ

 

  • 危険を伴う場合に必要なことは、覚えてもらう。
  • 座らせるだけで、身体・関節等の不調が分かる場合もある。
  • 褒めて育てると、話を聞くようになります。

 

 

愛犬にとって、

必要なコマンドを教えることが重要ですね。

 

使わないものを教えるなら、

褒めておいた方がいいと思います笑

 

 

 

 

 

噛む理由を分析しました

愛犬が噛むいろいろな理由について。 愛犬の気持ちになって考えてみませんか?

 

 

The following two tabs change content below.

NAO

大好きなワンちゃん3頭と夫の5人家族、NAOです。学生時代のいじめや、若くしての離婚を経て、今では穏やかに生活しています!大好きな犬の話や、経験を踏まえた恋愛・結婚関連の記事を書かせてもらっています! NAOの自己紹介はこちら 私の記事一覧はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人のむっきーです。

誰しも仕事やお金や健康や恋愛・人間関係など悩むことは絶対にありますが、

あなたはどう対処しているでしょうか?

自分のことをわかってくれないような人に偉そうな事言われて、

ムカついた
事ありませんか?

私は優れた人にアドバイスをされるよりも

「自分と共感できる境遇の方達が実際にどうやって解決したのか」

を聞いたほうが役に立った経験があります。

そんなリアルな体験談が聞ける場を作りたい、と思いこのサイトを作りました。

サイトコンセプトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・