2人の小学生の子供と理系な夫と暮らしているHIROKOです。

 

日本初の「イクメン学校」が開校されるようですね。

 

そもそもイクメンとは単に子育てに協力的なだけではいけないんです。

どうやら定義があるようで。

 

  1. 子育てを楽しみ、自分自身も成長する男性
  2. 育児を楽しめるカッコいい男性
  3. 子どもたちを広く多様な世界へと誘い出す男性
  4. 妻への愛と心遣いを忘れない男性

 

 

イクメン…本当にいるんですか?

 

ところであなたの旦那さんは?

これを読んでるということは…みなまで言うな、ですね。

 

育児をしない旦那の理由

 

  1. 子育ては母親の役目

そのように考えている旦那さんは多いでしょう。

実際自分を育ててくれたのも、ほとんどお母さんだったのですから。

 

戦後の高度成長期、父親は仕事をして母親は家を守る…

これが日本の子育て事情でした。

 

その考えは未だに引き継がれているようです。

 

  1. 何をしていいかわからない

妊娠、出産を経験していない男性にとって、

赤ちゃんのお世話は未知の世界。

 

父親の自覚もまだ芽生えないうちに、

待ったなしの育児が始まり奥さんは必死です。

 

自分の出る幕じゃないとばかりに撤収です。

 

育児をする時間がない?

 

私の主人は嫌がることなくうんちのオムツも替えてくれました。

泣けば抱っこもしてくれました。

 

しかし仕事が忙しく、早くても帰りは21時頃です。

ですからお風呂も寝かしつけも、平日は私一人でやっていました。

 

そのせいか、たまの早い帰りでも、自分からお風呂に入れようとか、

寝かしつけようという考えは、彼の中から消滅していたようです。

 

習慣とは怖いものですね。

 

私が言えばやってくれますが、自発的にはしてくれませんでした。

 

その代わり、休みの日は積極的に遊んでくれました。

そこは本当に良いパパだなと思います。

 

期待するから腹が立つ?

 

結局、子どもたちもほとんど手がかからなくなった今も、

主人が子育てに積極的なのは、

遊び相手になることと、勉強を教えることくらい。

 

仕事も忙しく、国内や海外出張なども増えてきて、

主人もそれどころじゃなかったのでしょうが。

 

きっと幼稚園時代から現在まで、

子どもたちの担任の名前すら知らなったと思います。

 

そんな感じで、子育てに関しては私がほぼ一人でやってきました。

偉いぞ私!

 

きっと主人に必要以上にイライラしなかったのは、

物理的に主人に子育てをする時間がなかったからです。

 

諦めですけどね。

 

これが、家にいる時間が多いのに、子育てに非協力的とあれば、

ケンカも絶えなかったと思います。

 

子育てに協力的になってもらうには?

 

そもそも、協力って言葉はおかしいと思いません?

 

二人の子どもなんですから、育児をして当然だと思うんです。

 

と、まぁ正論を言っても始まらないですね。

 

 

ちょっと熱くなってしまいました。

では、世の奥様方はいったいどんな対策をしているのでしょうか?

 

 

とにかく褒める

これはよく聞きます。

 

褒められることが大好きな男性の性質を、うまく利用した?対策ですね。

 

理路整然に説明する

褒めても効き目がない旦那さんもいます。

 

うちも然り。

 

主人は理系のインテリ君なので、現在の役割分担を図に表して、

いかに自分が育児に協力していないか、

結果が分かりやすく目に見えるよう説明しました。

 

 

これで土日は家事を手伝ってくれることが増えましたよ。

 

まとめ

 

旦那さんが育児に協力的でないことは、離婚に発展するほど重大な問題です。

 

しかし日本の男性は、世界的に見ても、

育児家事に参加する割合が低いのも現実。

 

奥さんがうまくコントロールして、協力してえもらうようにするのが

一番早いのかもしれませんね。

 

 

私はこんな夫が理想です!!

10年先も奥様に愛される旦那さんの共通点とは⁉理想の夫婦になる秘訣はこれ!

 

The following two tabs change content below.

HIROKO

2人の小学生の子供と理系な夫と暮らしているHIROKOです。2人の子供のしつけや病気のこと・飼っていた猫の話・義両親やママ友との人間関係の悩み・過去の壮絶(?)な恋愛の話・・・などなどを書かせてもらっています! HIROKO自己紹介はこちら 私の記事一覧はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人のむっきーです。

誰しも仕事やお金や健康や恋愛・人間関係など悩むことは絶対にありますが、

あなたはどう対処しているでしょうか?

自分のことをわかってくれないような人に偉そうな事言われて、

ムカついた
事ありませんか?

私は優れた人にアドバイスをされるよりも

「自分と共感できる境遇の方達が実際にどうやって解決したのか」

を聞いたほうが役に立った経験があります。

そんなリアルな体験談が聞ける場を作りたい、と思いこのサイトを作りました。

サイトコンセプトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・