こんにちは、NAOです。

 

喧嘩って嫌ですよね。

何とも言えないあの空気感。

 

特に夫婦喧嘩は・・。

 

 

私の体験から思う、

喧嘩にならないために

気を付けるべきことです。

 

親の悪口

 

自分の親を悪くいう事はあっても、

相手の親を悪くいうのは絶対にNGです。

 

 

たとえ相手が言いだしたとしても、

同じように調子に乗って言ってしまうと、

 

何かの拍子に

『こんなこと言ってた』と蒸し返されます笑。

 

 

自分たちのことで喧嘩になるのなら、

まだいいと思うんです。

 

相手が自分をどう見ているのか、

どう見ていたのかが分かるので、

 

私の経験としては、逆に喧嘩になるまで

言い合いをするべきだと思います。

 

 

そうしたら、それ以降、

同じことで喧嘩にはなりませんからね。

 

 

 

 

でも、親のことは・・

『あーうっとおしい』

と思っていても、絶対に言わない。

 

むしろ褒める、笑。

 

 

相手が親の悪口を言いだしたら

逆のことを言う。

 

 

例えば、

『いちいちうるさいから嫌』

と言いだしたら、

 

『気にかけてもらってる証拠。

有難いと思っとき』等。

 

間違っても乗っかってはいけません笑。

 

 

それが親の耳に入ろうものなら

もう最悪ですからね。

↑これは私の母と祖母の実例です。

 

 

もう気まずいったらないですよ、空気が。

 

子供心に、笑。

 

 

それを見ているので、

これは1番気を付けています。

 

相手の親は褒めちぎるぐらいで

ちょうどいいです笑。

 

 

 

異性関係

 

相手の性格によって、

異性の友達でも怪しむ人がいると思います。

 

はい、私です笑。

 

 

 

私は基本的に、男女間での友情って

ありえない派なので、怪しみます。

 

 

学生や独身の時はありですが、

結婚しているのに頻繁にメールをしてきたり、

会ったりというのは、確実に怪しいです。

 

 

 

私の場合、というより女性は

大体わかるかと思うのですが、

ひらめくんですね〚これ怪しいやつ〛って。

 

一番わかるのは、

一緒に居て着信やメールが入った時。

 

 

『それ誰からか見せてみ』

・・はい、大当たりという感じです。

 

 

 

結婚してから

100発100中で当てていましたから。

 

全く自慢することではないですが、笑。

 

 

 

でも、あるとき、

 

『どうしても嫌なら別れたらいいし、

この人の人生に私がとやかく言うことないか』

 

と、ふと思ったんです。

いちいち喧嘩になるのも疲れるので。

 

 

それを伝えたうえで、こちらが肩の力を抜いて、

好きにすればいいオーラを出していると、

不思議に怪しいと思うことが無くなりました。

 

 

それは、本当に怪しくないからか、

 

自分の考えが変わって

余裕が出来たからかは分かりませんが、

 

今では全くひらめきません笑。

 

 

よく考えてみると、なんでも疑っていたころは

本当にその通りになっていました。

 

何も考えなくなったからかもしれませんね。

 

 

私の経験からのアドバイスとしては、

 

『好きにさせる』・

『あなたの人生だから

自分の思うようにすればいいと相手に伝える』

 

という事です。

 

 

 

お金

 

お金のことで喧嘩する夫婦って多いと聞きます。

 

私の友達の所もそうでした。

 

 

ご主人が社長をしていて、子供2人いて

私達から見れば

最高に幸せに見えたのですが離婚。

 

 

幼馴染だったので、

実家に帰った時に話を聞いたら、

お金の使い道に細かかったのだそうです。

 

 

自分の好きなことには

お金を惜しまなかったようですが

(絵画とか、ブランドの服とか)、

 

友達と子供が使うお金は

チェックしていたようで、

いちいち邪魔くさかったそうです。

 

 

確かにご主人に養ってもらってるのですから、

当たり前と言えばそうだと思いますが、

 

友達も若かったですし(27歳)

耐えられなかったのだそうです。

 

 

確かに、私もお金がピンチの時は

余裕がなくなるのでイライラしますし、

 

水道出しっぱなしで歯磨きするとか、

いない部屋に電気がついている

とかなんて発狂ものです笑。

 

 

2人で相談してとか、

支払う分担(食費・光熱費・家賃等)

を決めたりして、

相談できる関係性があれば、

 

そんなに喧嘩になる事ってないかな

とは思います。

 

 

 

あと私たちは、

自分の借金(自分の車のローン・欲しかった電化製品のローン等)は

絶対に自分で返す、

家計からは出さない。

 

それでも欲しいのなら買えばいい。

 

 

ということは決めています。

 

 

結婚しているからと言って、

欲しい物を我慢し続けている

というのもかわいそうですし、

 

私もストレスが溜まるので、

「自分の責任において返済をしていく」

 

という事を決めておけば、

小遣いの中からやりくりして、

本当に欲しい物を

買うことが出来ますからね。

 

 

昔の私は衝動買いが本当に多かったので、

 

「自分に責任を持たせる」

 

というのがすごく効いています笑。

 

 

お金に関しては、自分で失敗してみないと

わからないこともたくさんありますからね。

 

 

衝動買いしていた過去があるから、

今、少し考えるようになれたと

思っていますので。

 

 

ただ、お金のことで

夫婦喧嘩はしたくないですね。

 

 

自分には無駄に使わず、

他人にはケチにならず。

 

これをモットーとしています。

 

 

 

 

私が想う「夫婦円満の秘訣」です

夫婦円満の秘訣「これが出来れば間違いない」 経験から気付いたこと。

 

 

 

The following two tabs change content below.

NAO

大好きなワンちゃん3頭と夫の5人家族、NAOです。学生時代のいじめや、若くしての離婚を経て、今では穏やかに生活しています!大好きな犬の話や、経験を踏まえた恋愛・結婚関連の記事を書かせてもらっています! NAOの自己紹介はこちら 私の記事一覧はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人のむっきーです。

誰しも仕事やお金や健康や恋愛・人間関係など悩むことは絶対にありますが、

あなたはどう対処しているでしょうか?

自分のことをわかってくれないような人に偉そうな事言われて、

ムカついた
事ありませんか?

私は優れた人にアドバイスをされるよりも

「自分と共感できる境遇の方達が実際にどうやって解決したのか」

を聞いたほうが役に立った経験があります。

そんなリアルな体験談が聞ける場を作りたい、と思いこのサイトを作りました。

サイトコンセプトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・