魔の2歳児と闘っている主婦RIEです。

 

体育館の部活と言うと、何を浮かべますか?

 

私は元バレー部なのもあり、真っ先にバレーを思い浮かべます。

 

バレー部ってどんな部活?

 

きっとバレー部だった人にはわかってもらえる、そんなあるあるを集めてみました。

 

 

一年生の手首のあざ

入部したての一年生。

 

先輩や顧問の先生から教えてもらうパスの一つとして

「アンダーハンドパス」があります。

 

一見簡単に見えますが、当たり所によっては

とんでもない方向にいってしまうので、意外と難しい。

 

 

慣れない人が練習してると、手首周辺に内出血をおこします。

 

入部して3日くらい経つと、一年生の痣自慢が始まります。

 

 

ちなみに慣れれば痣が出来ることはなくなります。

 

 

短髪率

女子なのに、髪が短い子が多い、そんなこと思ったことはありませんか。

 

これ、実は理由があります。

 

 

バレーボールは髪の毛一本でもネットに当たるとファールをとられます。

 

そんなくだらないことで一点失うのはもったいないので、短髪率が高いのです。

 

 

 

保護者からのアドバイス?にイラッ

見てるだけなら結構簡単に見えるのです、バレーボールは。

 

でも、本人にとったら必死にやっても

ボールに追いつかないことだってあります。

 

練習試合だとしても、自分のミスで負けたら、落ち込みます。

 

そんなときにタイミング良く話しかけてくる自分の親(バレー未経験)。

 

 

「さっきのスパイク、もっと強く打てたらよかったのにー。」

 

悪気なく、アドバイスのつもりかもしれませんが・・。

 

 

実際、練習試合の会場では、見に来ていた親に

イラついた態度をとっている選手をよくみかけます。

 

 

ワンマン

バレー部以外の人からすると、?な単語かも。

 

(お怒り中の)顧問の先生があらゆるところにボールを落とし、

それを全てひとりで触りに行くという、シゴキに近い行為)

 

先生は絶対に拾えないようなところにボールを落としてきます。

 

あ、無理だな。と思って走るのをやめると

 

「おい、なんであきらめるんだよ」

「どうして途中でやめるんだ!!」

 

と怒られます。

 

 

ときには本人以外の部員も涙します。

 

 

ラインズマンやってて突然ボールが来たときの驚き

基本的に試合では、試合に出ない学校の部員がラインズマンをします。

 

明らかにラインズマンが必要ないジャッジも多く、

そんな時はかなり油断しています。

 

あくびなんかしていると、突然ラインぎりぎりにボールが落ちてきたり。

 

 

かなり焦ります。

 

 

ボールはmoltenかMIKASA

赤×緑×白、or黄色×青

 

これだけでバレー部はわかります。

 

 

試合中、シューズの裏を触る

一応、意味があってやっています。

 

シューズの裏のホコリを落とし、滑りにくくしているのです。

 

試合中は無意識の場合も…。

 

 

意外と可愛い子も多い?!

バレー部に限ったことではないかと思いますが、他校の部員を見ると、

「あの子可愛いよね」と噂されている子が結構います。

 

 

可愛い子は大抵背の低い子が多いため、セッターやリベロ率が高くなります。

 

逆に、顔は可愛いのに体が大きい(バレーやるには恵まれているのですが)子や、

声が可愛いのに顔を見たらそうでもなかった…という子も割といます。

 

 

 

 

 

分かる人には分かってもらえると思います。

 

体育館に響くボールの音と、後輩の応援。

 

いつ思い出しても懐かしいです。

 

バレーやってて良かったと思います!

https://mukki.xyz/bare-douga

https://mukki.xyz/bare-yatteyokatta

The following two tabs change content below.

RIE

魔の2歳児と闘っている夫と3人暮らしの主婦RIEです。元気イッパイの長男の子育て実践記や、社内恋愛・遠距離恋愛など過去の恋愛の話、結婚・出産の記事、高校を中退した時の話などを書かせてもらっています!!元バレー部部長でした! RIE自己紹介はこちら 私の記事一覧はこちら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

管理人のむっきーです。

誰しも仕事やお金や健康や恋愛・人間関係など悩むことは絶対にありますが、

あなたはどう対処しているでしょうか?

自分のことをわかってくれないような人に偉そうな事言われて、

ムカついた
事ありませんか?

私は優れた人にアドバイスをされるよりも

「自分と共感できる境遇の方達が実際にどうやって解決したのか」

を聞いたほうが役に立った経験があります。

そんなリアルな体験談が聞ける場を作りたい、と思いこのサイトを作りました。

サイトコンセプトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・